メニュー

カウンタ

来校者数321648

オンライン状況

オンラインユーザー23人

学校情報

住所
〒999-3774
山形県東根市大字郡山411番地1

TEL
0237-43-4449
FAX
0237-43-8259
 

緊急連絡用QRコード

 

日誌

10月の小田島小学校
12
2017/10/29

学芸会

| by:先生
  29日日曜日に行われた学芸会。どの学年も、それぞれの演目で、これまでの練習の成果を十分に発揮し、見ごたえ十分の充実した発表ができました。

オープニングを飾る全校合唱「エール!!」
【3年生の劇「王さまはチョコレートが大すき」】
【1年生のダンス「GUTS!」「MY BUDDY」】
【2年生の音楽ものがたり「スイミー」】
【4年生の合奏「レット・イット・ゴー ありのままで」 
合唱「もみじ」「船で行こう!」】
【5年生のリコーダー奏「虹の彼方に」合奏と歌「ふるさと」】
【6年生の劇「セロ弾きのゴーシュ」】
 心に残る感動の学芸会―。ここまで、心を一つに取り組んできた各学年の頑張りに拍手を送ります。おうちの皆様、ご声援ありがとうございました。









17:02
2017/10/29

地区文化祭

| by:先生
  学芸会の日の午後は、地区文化祭で5・6年生が田植踊を披露しました。東根祭り、運動会に続く今年度3回目の披露となりました。威勢のよい掛け声と力のこもった踊で、地区の皆さんに元気と笑顔を届けました。 



16:27
2017/10/26

いなほマラソン記録会

| by:先生
  19日の予定が一度延期になり、さらに台風で二度目の延期となった「いなほマラソン記録会」。晴れて26日に実施することができました。当日は、たくさんのおうちの方が応援に駆けつけてくださり、子どもたちもそれぞれ、自己ベストを目指して一生懸命走り抜きました。
【1・2年】

【3・4年】
【5・6年】
みんなよくがんばりました。保護者の皆様、応援ありがとうございました。

17:35
2017/10/21

PTA雪囲い作業

| by:先生
 21日(土)は、PTA環境整備部の皆様と、1・2年保護者の皆様にご協力いただき、雪囲い作業を行いました。校庭の植木を縄でくくっていただいたり、板で囲っていただいたり、百年柳の枝を剪定していただいたりしました。お陰さまで、校庭の木々も冬支度が整いました。早朝よりの作業、本当にありがとうございました。
 

15:23
2017/10/17

5年稲刈り

| by:先生
  17日火曜日、稲刈り日和の暖かい日差しの中、5年生が稲刈り作業を行いました。田んぼの先生に刈り方や結い方を教わりながら、楽しく、けがなく、安全に作業できました。 
 5年生のみなさん、ご協力いただいた田んぼの先生はじめ保護者の皆様、お疲れ様でした。収穫祭が楽しみですね。

19:45
2017/10/15

2学年行事

| by:先生
 15日(日)には、2年生の学年親子行事がありました。2年生は猪野沢焼きの陶器作りに挑戦。親子で、思い思いの作品を作りました。土の感触が何とも心地よく、楽しいひとときでしたね。
 
 次は、これまでお世話になった畑の先生への感謝の会です。子どもたちが自分たちで進めました。ありがとうの気持ちが伝わる心のこもった会にしようと、みんなで一生懸命準備してきたのです。

はじめは、歌や合奏のプレゼントです。
そして、感謝の気持ちを綴ったお手紙と・・・

 みんなでひと月ずつ分担して、一生懸命描いた来年の手作りカレンダーを1冊ずつ、お二人の畑の先生に贈りました。1年間、毎月楽しんで見ていただけますね。

畑の先生もとても喜んでくださいました。
 お昼は、畑でとれたサツマイモを使ってお母さん方が作ってくれたさつま汁をおいしくご馳走になりました。心温まる親子行事でした。

17:35
2017/10/14

1年学年行事

| by:先生
 14日(土)、1年生の学年親子行事がありました。
 1年生は、親子でみのりランドで育てた野菜を使って、カレーを作りました。一生懸命野菜の皮をむいたり、おうちの人と一緒に包丁を使って切ったり、ふれあいたっぷり愛情たっぷりのカレーですね。
 

 カレーを煮ている間、4つのチームに分かれてドッジボールをしました。仲良く楽しくゲームできましたね。

 その後、畑の先生への感謝の会をしました。グループごとに出し物のプレゼントと、一人一人手作りのメダルを贈りました。畑の先生とみんなで撮った記念写真です。

 おかげさまで、収穫した立派な野菜でおいしいカレーを作ることができました。畑の先生、本当にありがとうございました。

18:44
2017/10/09

校長講話

| by:先生
 10月の校長講話は、星野富弘さんのことについてでした。中学校の体育教師だった星野さんは、模範演技中の不慮の事故により、頚椎を損傷し、首から下が全く動かず寝たきりの体になってしまいます。生きる希望を失っていた星野さんでしたが、母親や周囲の人の支えの中で、自分にも何か出来ることはないかと考え、始めたのが口で筆をくわえ、カタカナを書く事です。初めは首を持ち上げることさえできず、点を書くこともやっとでしたが、けっしてあきらめずに続ける中で、少しずつ少しずつできるようになり、やがて、文字だけでなく花の絵も描けるようになったのです。子どもたちは、校長先生のお話に真剣に聞き入り、星野さんの描いた花の絵に驚きの声を上げていました。逆境に屈することなく、力強く生きる姿、一生懸命努力し不可能と思えることをなし得た姿は、子どもたちの心に強く響いたようです。
 お話の結び―星野さんの書いた言葉です。「二度と来ない今日というこの日。この一日を百日のように生きたい。」
18:32
2017/10/08

6学年親子行事・4学年親子行事

| by:先生
 7日は6年生の親子行事、8日は4年生の親子行事がありました。
 
 6年生は常光寺での座禅体験と餅つきを行いました。ほとんどの子が初めての座禅体験に、足が痛くなる子も続出でしたが、心に残るいい体験になりました。納豆餅に、手作りのずんだ餅、雑煮餅をおいしく食べ、心もお腹も大満足の親子行事でした。



 4年生は、朝日少年自然の家に行き、ピザ作りをしました。6つの班ごとのテーブルに分かれて、ピザの生地を作り、野菜やベーコン,ツナ、チーズをとトッピングし、アルミホイルに包んで、釜戸の炭で焼きました。親子で作ったアツアツの出来立てピザの味は最高でしたね!


17:51
2017/10/07

PTA生活部アルミ缶回収

| by:先生
 7日、PTA生活部による恒例の事業、アルミ缶回収が行われました。各地区の生活部の方が軽トラック等で次々とアルミ缶を届けてくださいました。子どもたちもお手伝いをしてくれました。

 早朝からの作業、そしてアルミ缶回収へのご協力、誠にありがとうございました。
 
21:40
12